BRIWAXでダイソーのバナナスタンドに塗装したらジャングルっぽくなった

ダイエットの一貫で朝食にバナナヨーグルトをよく食べています。

そんなバナナとヨーグルトの保管方法に関して、ヨーグルトは冷蔵庫に保管するとして、バナナってどうやって保管したらエエねん!と思っていました。
ある日ダイソーに行ってみたら、バナナスタンドっていうのが売っていたんです。200円で。

調べてみると、バナナは接地面からいたんでいくようです。
そのため、バナナスタンドにぶら下げることで、バナナが下に触れないようになり、長持ちするとのこと。

長持ちする見込みがあるうえ、ダイソーのバナナスタンドは木製だったので、リビングに飾ったらおしゃれなインテリアっぽくなりそうだと思い、その場で購入。

買ってリビングにおいてみたのはいいんですが、家のリビングはウォールナット色の家具が多いので、白っぽい木材が浮いて見えてしまいました。

となると、先日キーボード用パームレストの塗装のためだけに買ったBRIWAXの出番です。

BRIWAXというのは、ワックス状の塗料で、布で木材に塗りつけるだけでアンティークな色合いに変化する優れもの。

これをバナナスタンドに塗ってみてできたのがこちら。

バナナスタンド塗装済み 塗装前写真忘れた。。。

まるでジャングルのようです。

バナナも心なしか喜んでいるように見えます。

犬田 熊
ちょっと何言ってるかわかんないです。
とにかく、部屋の景観を邪魔しないバナナスタンドができて満足です。

バナナをおしゃれに新鮮なまま保管したい!と思っているかたは、ダイソーで木製バナナスタンドを買って塗装してみてください。

ほな。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です