TOEIC勉強法1-3 勉強開始前にするべき、最も重要なこと

TOEICで高得点を取るための参考書は三冊で十分です。

犬田 熊
三冊がわかりません!
めがわっと
あなたは話を聞いてたはずですよね。
初めての方はこちらの記事からどうぞ。

では早速、その本を使った勉強法をお伝えしましょう!と行きたいところですが、
勉強を始める前に1つだけやってもらいたいことがあります

それは、なぜTOEICスコアを上げたいのかをご自身で明らかにすること

一日かけても構いません。
それくらい、何事も目標と、それを叶えたいという強い気持ちが必要
だからです。

私の場合の目標は、
”東京大学大学院入試合格、就活成功、就職してからのグローバルな活躍、そしてモテる”でした。

この目標は達成されました。(モテるはそこそこ)
ただし、その後の目標設定がうまく行かず、退職することになってしまいましたが。

目標の中でも、モテるという人間の欲望の根本に近い欲望は強力です。
卑近だなどと言わず、目標の一つとして盛り込んでおくと、
モチベーションの維持がしやすくなるのでオススメです。

大学院入試は開催日程すなわち締め切りが決まっています。
このように期間設定を目標設定に入れてください。
でなければ、目標は、「いつか●●点とれたらいいなぁ」といったただの願望に終わってしまいます。

また、今の自分にとって非常に高い目標を設定することも重要です。

富士山登頂を目標と設定すると、登頂した際には息も絶え絶え。
しかし、エベレスト登頂を目指している場合においては、富士山の標高は通過点にすぎません。
エベレスト登頂が達成できなかったとしても「あれ、もう富士山の高さを超えてる!」となるでしょう。

つまり非常に高い目標を設定することで、
もしそこに到達することができなくても、すでに高い位置にいることができるわけです。

はじめから、「係長昇進に600点が必要だから600点を目指そう。」などと考えていては、
目標点数を取得することは、不可能とまでは言いませんが、多くの困難を伴うでしょう。

それであれば、いっそのこと
「3ヶ月で800点を取り、海外との仕事に携わる。そしてモテる。」
といった目標設定にしてみる。

この目標に向けて本気で取り組むことができれば、
800点に届かなかったとしても少なくとも600点は超えられるし、
今後の勉強のやる気も継続できるはずです。

今挙げたのはあくまで一例です。
ご自身にあった目標を設定してください。

その際、本当に成し遂げたい目標であること、高い目標であること、期間を設定することをお忘れなく。

 

次回からは、3ヶ月で800点のスタートとして、1ヶ月で600点を取る勉強法について書いていきます。

 

ほな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です